読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Source Channel

ざっくばらんに書きます

【第1話】そんなに遠くない秋田!

f:id:a211issei:20160813005135p:plain

 

さてこの度、福岡県民の筆者は仕事のため秋田県に出張することとなりました。

「ええ?!秋田とかめっちゃ遠いやん!! しかも雪国やろ? 俺生きていける気せんっちゃけど・・・」

これまで東北の、しかも雪国でなんて生活したことはなく、そもそも東北に行ったことがない筆者にとっては完全に未知の世界でした・・・。ていうか、福岡から秋田なんて交通費がいくら掛かるのやら。飛行機で東京までは安く行けたとしても東京から秋田って、東京から福岡ぐらいの距離はあるっちゃないと・・・??と思っていました。が・・・

まずは東京へ

さて、福岡から東京に行くのであればかなり安い手段がいくつかあります。

そうです。最近話題のLCC(Low Cost Career)――つまり、格安航空です。福岡ー東京便はジェットスタースカイマークスターフライヤーpeachLCCとして運行しています(スターフライヤーはちょっと高い)。他にもJALANAでも、早めに予約すれば通常運賃よりも圧倒的に安く東京まで行けます。それこそ安ければ5000円ぐらいで!

福岡から東京に行くには飛行機の他にも新幹線と高速バス、そして長距離フェリーがありますが、どれも距離が距離だけに飛行機に比べて圧倒的に時間がかかります。この中で一番早く行ける新幹線でも5時間以上かかります。対して飛行機は1時間ちょっと。そりゃ飛行機で行きますわな。

そして秋田へ

では東京から秋田にはどうやって行くのか。距離が長そうなので、福岡ー東京と同じ考え方でまずは飛行機を調べることに。

東京ー秋田はLCCは運行していませんでした。というわけでJALANAを調べてみると、安くて1万3千円ぐらい。所要時間は1時間ちょっと。

お?意外と安いじゃん。

続いて新幹線。東京から秋田まで乗り換え無しで行ける「こまち」は、繁忙期が1万8千円!モバトクSuicaで1万5千円ぐらい!高い!

そして期待の夜行バスは・・・なんと!安い時で4,700円!凄く安いです!所要時間は9時間半ぐらいで、夜の10時過ぎに出発して次の日の8時半ぐらいに着くって感じです。これなら断然夜行バスを使いますね。

ご予約は下記からどうぞ!

ポイントアフィリエイト

まとめ

とまあこんな感じで、福岡から秋田まで最安で行こうと思ったら以下のような計算になります。

・福岡ー東京

LCC利用 6,500円(手荷物代とかを含めたらなんだかんだこのくらいの額になる)

・東京ー秋田

夜行バス利用 4,700円

【合計】約11,300

 

めっちゃ安いやん!

という訳で、その気になれば金額的にはそんなに遠くはない秋田でした。次回は実際に東京ー秋田の夜行バスに乗車した感想をレポートします!